沖縄 観光客数 – 沖縄、「ハワイ超え」ならず 2018年入域観光客数 伸び率で離される

外国客・・・沖縄県内で入国する外国人数に基づき推計する。(沖縄県以外の国内を経由して沖縄県に入域する外国人は、国内客に含む。) (用語の定義) 入域観光客数・・・沖縄県に入域する者(沖縄県在住者を除く)全ての人数

平成26年度沖縄県観光産業実態調査報告書(平成28年1月21日公表) 事業報告書等(観光振興課) 平成27年度沖縄県観光産業実態調査報告書(平成29年3月7日公表) 平成28年度沖縄観光消費額向上モデル事業実施報告書の掲載について

平成30年度入域観光客数及び観光収入等の修正について(令和元年11月26日発表) 平成30年度入域観光客統計概況(平成31年4月26日発表) 平成31年3月入域観光客統計概況(平成31年4月26日発表) 平成31年2月入域観光客統計概況(平成31年3月25日発表)

こんにちは。築山です。 今年の2月に、2017年の沖縄の観光客数がハワイを超えたというニュースが報じられ、沸きに沸いた沖縄観光業界と経済界でしたが、先日、ハワイ州観光局(hta)が観光客数の上方修正を発表し、残念ながら沖縄の観光客数はハワイを下回ってしまいました。

[PDF]

沖縄観光を取り巻く環境について(①沖縄県の産業構造と県民所得水準等) 表3:平成27年度1人当たり県民所得(全国比較) 表4:入域観光客数と観光収入の推移 平成 2 9年度の 入域 観光客数 は約 58万人 (対前 比 .%増) 、収 6, 7億円 同 となり

2017年度に沖縄県を訪れた観光客数は、前年度から9・2%増え957万9千人だった。5年連続で過去最高を更新。すべての月で前年を上回り、8月は単月

沖縄の17年の入域観光客数は5年連続で過去最高を更新し、復帰時の約21倍に達した。県内空港の滑走路の延長や離島空港のオープン、クルーズ市場の拡大を受け、1975年の海洋博、80年代の新婚旅行ブームに続く第3波を迎えている。

2018年度に沖縄県を訪れた観光客数は999万9千人だった。県が26日、発表した。目標の1千万人には1千人届かなかったが、前年度より4・4%増え、6年

文化観光スポーツ部観光政策課観光文化企画班 〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側) 電話番号:098-866-2763. fax番号:098-866-2767

[PDF]

(2)沖縄の観光の動向 ア入域観光客の動向 ① 入域観光客数 本県への入域観光客数はおおむね好調に推移している。 米国同時多発テロ事件により平成13年には落ち込んだものの、その後、官民一

平成26年度沖縄県観光産業実態調査報告書(平成28年1月21日公表) 事業報告書等(観光振興課) 平成27年度沖縄県観光産業実態調査報告書(平成29年3月7日公表) 平成28年度沖縄観光消費額向上モデル事業実施報告書の掲載について

[PDF]

沖縄観光の課題 1.全般的な課題 (1)年間を通した入域観光客数の平準化 (2)観光客一人当たり消費額の増加 (ex.観光客平均滞在日数の増加) (3)ハード・ソフト両面の受入基盤の計画的な整備 (4)航空路線、クルーズ路線等の安定確保及び拡大 3 2.国内市場

沖縄県の2017年の入域観光客数が、同年のハワイの観光客数を初めて上回ったことが分かった。県は既に17年の観光客数を939万人だったと発表済み。

高評価の観光スポット、およびトリップアドバイザーで予約可能なツアーやアクティビティを掲載しているツアー催行会社。 お出かけですか? おすすめの情報が沖縄県の近くに見つかりました。

沖縄県の観光客数は? 観光客数も、平成25年(暦年)入域観光客統計概況によれば 入域観光客数は641万3,700人で、対前年57万7,900人増加しています. 率にして9.9%の増加となっていて、これまでの過去最高であった 平成20年の604万5,500人を大きく上回る観光客数を記録したとのことです

続いて、入域観光客数の推移です。 沖縄県の入域観光客数の増加については度々ニュースで取り上げられることもあるので何となくは把握している人も多いと思います。 クルーズ船での入域も含むものの、平成25年からの5年間で45%以上も増加しているん

沖縄県は20日、2016年(1~12月)の入域観光客数が前年比85万100人(11・0%)増の861万3100人となり、4年連続で過去最高を更新したと発表した。外国人観光客は全体の約4分の1を占めて前年比58万900人(38・7%)増の208万2100人となり、初めて200万人を超えた。

今回は沖縄の観光産業についてです。日本国内外から多くの観光客が訪れる沖縄県。入域観光客数は、ハワイを超えたとされるも、経済的な効果はどのように変化しているのか。そして、好調に見える沖縄の観光産業が抱える課題とは何か。独自の視点で書いております。

ハワイと沖縄、2大リゾートの意外にも大きな差 観光客数だけでは見えてこない質の問題

沖縄県の玉城デニー知事は26日の定例記者会見で、2018年度の入域観光客数が999万9千人と前年度より4・4%(41万9100人)増え、6年連続で過去最高になったと発表した。海外航空路線の拡充や、クルーズ船の寄港回数の増加などを背景に外国客が急増。

沖縄県によると、昨年度沖縄を訪れた観光客の数は957万9000人で、初めて900万人を突破。 このうち外国からの観光客は、269万2000人で、過去最高を大きく更新した。 観光客数で沖縄が初めてハワイ超え. 外国からの観光客は 「ベトナムから来ました。

1.1. 入域観光客数の推移 沖縄県への入域観光客数 1 は、本土復帰の1972年以降を図1でみてみると、概ね右肩上がりで推移してきている。近年においては、リーマンショック(2008年)後の世界的な景気低迷や東日本大震災(2011年)による一時的な落ち込みの後

沖縄県は22日、2018年の暦年(1~12月)の入域観光客数が前年比4・7%増(44万6200人増)の984万2400人になったと発表した。台風や麻疹(はしか)の

沖縄県の2015年の入域観光客数が、過去最高の776万3千人を記録 外国人が150万1200人(68%増)と、初めて100万人を突破した クルーズ船の寄港回数増や、空路の新規就航・増便などが要因

沖縄県への観光客数が初めてハワイを超える勢いで伸びている。アジア各国で中間所得層の拡大が続く中、台湾をはじめとする消費意欲の強い

沖縄とハワイの観光客数は沖縄のオフシーズンの1~3月に22万5千人差と大きく離された。しかし4、5月と8~11月単月の観光客数ではハワイを上回り、10月末時点の累計実績(829万9千人)でも初めてハワイを上回った。

沖縄県の外国人観光客数について. 今年1月、沖縄県は「平成28年(暦年)沖縄県入域観光客統計概況」を発表しました。 それによると、昨年1年間の外国人観光客数は208万2100人で、初めて200万人の大台を突破しました。

[PDF]

10 おき調査月報 2019.1 これらの要因を加味して、沖縄県の入域観光客数を国内客と外国人客に分け、sarima(季 節型自己回帰和分移動平均)モデルによって推計しました。

沖縄の離島に行ってみたい!という人必見。約160にも上る沖縄の離島の中から、ぐるたび編集部が2019年に観光してほしいおすすめの15島をランキング形式でご紹介します。

入域観光客数を巡り、沖縄と競い合うかたちとなっている米ハワイ州を2018年(1~12月)に訪れた観光客が995万4548人(速報値)となり、同期間に

入域観光客数についての琉球新報記事一覧です。沖縄のローカルニュースを伝える日刊エリア紙。特集記事、コラム

沖縄県の玉城デニー知事は11月29日の定例記者会見で、2018年度(18年4月~19年3月)の県内入域観光客数は1千万人を超えたことを明らかにした

ocvbは、沖縄への入域観光客数について2030年度まで先15年の推移を予測しました。2016年度における沖縄県の目標値は840万人、その内、外国人観光客の目標値は、200万人と設定されています。

[PDF]

(2) 平成26年度沖縄観光の動向① 平成26年度の観光入域客数の概況 • 平成26年度の入域観光客数は、716万9,900人で、対前年比58万9,600人増加、9.0%の増加と なり、2年連続で過去最高を更新し、初の700万人台を記録した。

沖縄も入域観光客数が5年連続、観光消費額は4年連続で過去最高となり、両地とも観光が絶好調である。 ・沖縄は2017年の入域観光客数がハワイとほぼ肩を並べたものの、観光消費額はハワイの約4割にと

先日の記事で、果たして沖縄にはいったいいくつの離島があるのか!? を調べてみました。沖縄の有人離島は全部で39島あるらしいからその一覧 – コスパ重視で生きたい人生だったwww.cospa14.com で、ますます気になってきました。沖縄の離島。 いったいどこが人気なのか!

沖縄県の入域観光客数は平成29年度下記半期に、504万6,100人で過去最高を更新しました。対前年度比で+42万7,400人、+9.3%の伸びでした。今年の8月には初の100万人台を記録しています。 9月までに60ヶ月連続で対前年同月を上回り、47ヶ月連続で当該月の過去

沖縄の観光産業が急成長を続けている。観光客数は2012年の592万人から2017年には958万人とほぼ倍増。同年にハワイを訪れた観光客数(938万人)を

2018年度の沖縄県への観光入込客数は前年度比4.4%増の999万9000人で、6年連続で過去最高を更新した。 そのうち、外国人観光客数は同11.5%増の300万人

こんにちは。築山です。ついに、沖縄でも観光税(宿泊税)導入の議論が始まりました(厳密に言うと再開されました)。2021年度からの導入を目指しているそうです。築山は、この「2021年度から」というのがキモだと思っています。

・近年の観光客数急増の要因は自分たちの力ではない?観光客数の増減に大きく影響する外的要因 ・観光客数は同じでもハワイの観光収入は沖縄の3倍!構造分解で分かった、好調なハワイに追いつくために重要なポイントは「滞在日数」の1点のみ

[PDF]

沖縄観光推進ロードマップ. 2 観光収入. 1. 兆円、観光客数1,000万人等の目標達成を目指す基本戦略 (1)基本方針. 観光収入. 1. 兆円、観光客数1,000 万人等の達成のためには、国内市場は1人当たり消費額を増加させるほか、既存の顧客 の再訪の確保と、国内便

[PDF]

増客数を伸び率で表すと+31.4%となります。 ⼀⽅、沖縄は、2008年に593万⼈であった観光客数 が2016年には876万⼈となっており、伸び率では +47.8%とハワイを⼤きく上回ります。 どちらも観光客数は過去最⾼記録を更新中ですが、

[PDF]

沖縄は、2017年に⼊域観光客数が939万6,200⼈、観光消費額が6,948億200万円と観 光客数は5年連続、観光消費額は4年連続で過去最⾼を記録している。沖縄観光はハワイ 同様に活況を呈している。また、沖縄の2017年度の観光消費額による雇⽤効果は14万

[PDF]

※出所:観光客数は沖縄県「入域観光客統計」、観光収入は沖縄県「観光統計実態調査」 ※観光収入は、平成17年度までは暦年の数値、平成18年度以降から年度の数値となっている。 ※外国客には、特例上陸者を含む。 入 域 観 光 客 数( 万 人) 0 500 1,000

客数だけが増えて観光収入に繋がらないだけでなく、沖縄の観光資源である自然環境を汚染する要因となり得るクルーズ船の寄港を増やすことは、自ら消耗戦とオーバーツーリズムを助長させる誘客政策ではないでしょうか?

アジア諸国に近い沖縄は韓国や中国、台湾、東南アジア諸国をはじめ多くの外国人観光客が訪れます。近年沖縄への外国人観光客数が増加し続けています。2009年から2017年の間で、外国人観光客が21万人から301人と実に14倍に増えました。 沖縄を訪れる外国人観光客の多くは沖縄の自然や

沖縄県への観光客数が初めてハワイを超える勢いで伸びている。アジア各国で中間所得層の拡大が続く中、台湾をはじめとする消費意欲の強い

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(会長:平良朝敬、以下ocvb)は、2016年度の確定実績(877万人)と沖縄県の2017年度目標値の発表を受けて、沖縄県への入域観光客数について2030年度までの推移を予測しました。

[PDF]

(2) 平成29年度沖縄観光の動向③(国籍・地域別) 出所:沖縄県「観光要覧」、「平成. 29年度沖縄県入域観光客統計概況」 5 入域観光客数は、台湾、中国本土、韓国、香港の順に多く、いずれも過去最高。

沖縄県が発表した18年上半期の入域観光客数は前年同期比3%増の519万7300人で過去最高を更新した。国内外の航空路線の拡充や、クルーズ船の寄港

Dec 14, 2019 · 入域観光客数でハワイ州を上回るようになった沖縄県。両者には観光消費額に大きな違いがあることは既に指摘されている所ですが、観光消費と地域経済との関係性にも違いがあります。 観光消費を獲得するだけでは、地域振興には繋がらないということを両者の比較で整理します。

沖縄県の玉城デニー知事は26日午後の記者会見で、2018年度の入域観光客数が前年度比4・4%増(41万9100人増)の999万9千人となったことを発表した。

沖縄県は7月19日、2018年度の観光収入が前年比5.1%増の7334億7700万円と初めて7000億円台を突破したことを発表した。観光客一人当たりの消費額に入域観光客数をかけて算出したもので、6年連続で過去最高を更新し

日本屈指の観光立県、沖縄。沖縄と海外を結ぶ格安航空会社(LCC)や大型クルーズ船の就航も相次ぎ、人気は右肩上がり。わずか10年前までは

2018年度に沖縄県を訪れた観光客が1千万人を超えていたことが13日、県への取材でわかった。県は4月に999万9千人と発表したが、航空会社による6

沖縄県を訪れる観光客は増え続けている。14年の観光客数は705万6200人と初めて700万人を超え、過去最高を記録した。 対前年比で64万2500人、率にし

沖縄県の玉城デニー知事は29日の定例記者会見で、県文化観光スポーツ部が2018年度(18年4月~19年3月)の県内入域観光客数の集計を誤ったとして修正したことについて「関係者の皆さまに大変ご迷惑をか

[PDF]

本計画」及び中長期の取組みを示した「沖縄観光推進ロードマップ」を踏まえ、単年度ごとの数値目標 とその達成に向けた主な施策展開を盛り込んだ具体的な行動計画です。 1 入域観光客数・観光収入の推移

沖縄県県外事務所が協力し、沖縄県が取りまとめた9月の沖縄県への入域観光客統計概況・月報を報告します。 <入域状況>11月の観光客数は、79万9,200人で前年同月実績を4,000人、上回り、0.5%のプラスとなりました。※11月の過去最高を更新いたしました。